3998092_m.jpg

代表挨拶

Greeting

ホーム > 代表挨拶

IMG_0142.JPG

所有資格

Qualification

●理学療法士

(1982年取得)

専門理学療法士

  • 教育・管理

(2019年更新)

  • 運動器

(2019年更新)

●認定言語聴覚士

(1991年取得)

●公認アスレティックトレーナー

(2000年取得)

●佛教大学(社会学士)

(2001年取得)

●東亜大学(学術修士)

(2004年取得)

リハビリテーション専門職の方や関係者さま
患者さま、利用者さまへ

生活の中に笑顔を届けるのが私の使命です

「有限会社アフェクシー」は平成16(2004)年12月に不動産管理会社を主たる業務として広島県安芸郡海田町に設立しました。その後、令和2(2020)年4月からは本社を広島市南区宇品神田へ移転し、事業内容を拡大して今日に至っています。

 その拡大の経緯は、私は理学療法士の養成校卒業と同時に、38年余りを中国電力株式会社中電病院一筋に理学療法士として令和2(2020)年11月の定年退職の日を迎えるまで勤めていました。そこでは、リハビリテーション専門職として知識や技術を身につけると同時に、企業という組織で勤務し、活動するための知識を蓄えてきました。
 しかし、そうした医療機関、臨床現場でのリハビリテーションには時間や日数制限があり、フィールドも決められています。これからはそうした枠を超えてリハビリテーションに関わる「お困りごと」や「お悩みごと」を解決する一助になれたらと考えています。

 そのベースは、「人としての支援」です。これまでの経験を社会に還元できるよう皆さまのお役に立ちたいと考えていますので、どうぞお気軽にご相談ください。

実務コンサルタント・理学療法士

​梶村 政司

Kajimura Masaji

アフェクシーについて

About Affectie

●会社概要

会社名

有限会社アフェクシー

代表者名

梶村政司

事業内容

1. 不動産の売買、所有、管理、賃貸及びそれらの仲介

2. リハビリテーションに関連する施設の運営及び管理

3. リハビリテーション及び健康管理に関する教育、指導及びカウンセリング

4. 前各号に関するコンサルティング

5. 前各号に付帯する一切の事業

創立

2004年12月20日(平成16)

設立

2020年4月1日 事業変更(令和2)

社員数

正社員

2人

応援社員

看護師

作業療法士

理学療法士

ケア・マネジャー

1人

1人

5人

3人

●沿革

2004年(H16)

​起業(12月設立)

2020年(R2)

事業拡大(4月)

●活動実績

2021年(R3)2月

経歴

Biography

●職歴

1982年(S57)
中国電力(株)中電病院「理学療法科」入職
(22歳)
1989~1992年(H1~H4)
中国電力組合本部総支部・副委員長
(29歳)
2002年(H14)
技師長拝命
(42歳)
2004~2021年(H16~R3)
広島大学臨床教授拝命
(44歳)
2020年(R2)
中国電力(株)中電病院 定年退職
(60歳)

●社会活動歴
​公社)広島県理学療法士会

1985~1988年(S60~S63)
理事 広報調査部長
(25歳)
1989~1990年(H1~H2)
理事 事務局長
(29歳)
1993~1994年(H5~H6)
理事 学術教育局長
(33歳)
1995~2002年(H7~H14)
理事 副会長
(35歳)
2003~2008年(H15~H20)
五代目会長就任
(43歳)
2019~2021年(R1~R3)
理事 学術誌部長
(59歳)

公社)日本理学療法士協会

1996~2004年(H8~H16)
代議員
(36歳)
2005~2006年(H17~H18)
中国理学療法士会ブロック・会長
(45歳)
2007年~(H19~)
日本理学療法士協会・理事
(47歳)

その他の役職

1994年(H6)
第12回アジア大会ひろしま・理学療法室準備委員長
(34歳)
1998~1999年(H10~H11)
広島県トレーナー協会・会長
(38歳)
2001年(H13)
第36回日本理学療法学術研修大会・準備委員長
(41歳)
2009~2017年(H21~H29)
広島県理学療法士連盟・会長
(49歳)
2012年(H24~)
日本理学療法士連盟・監事
(52歳)
2020年~(R2~)
一社)広島県ボッチャ協会・会長
(59歳)
 
 

表彰

Awards

2001年(H13)
広島県理学療法士会 特別功労賞
(41歳)
2006年(H18)
中国電力株式会社 社長表彰受賞
(46歳)
2011年(H23)
広島県知事表彰受賞
(51歳)
 

業績

Performance

2005年05月25日

第40回 日本理学療法学術大会

一般口演(ポスター)

理学療法Ⅱの施設基準100㎡の意味するところ

2006年05月27日

第41回 日本理学療法学術大会

一般口演(ポスター)

理学療法士に求めるもの、求められるもの

2006年11月07日

第32回 日本股関節学会

一般口演

寛骨臼回転骨切り術(RAO)における術後1年の機能回復の特徴

2007年10月28日

第33回 日本股関節学会

一般口演

股関節形成術後に妊娠、衆参、育児を経験した患者さんから得られたリハビリテーションの課題

2011年05月26日

第1回 日本理学療法基礎学会

講演

日本基礎理学療法学会に期待すること

2011年05月27日

第46回 日本理学療法学術大会

一般口演(ポスター)

スタッフの「気づき」(可視化トレーニング)を利用した業務改善の取り組み

2011年11月21日

広島県理学療法士会

講演

社会の中の理学療法

2012年10月13日

リハビリテーション・ケア合同研究大会 札幌2012

一般口演(ポスター)

「気づき」(可視化)発表によるスタッフの意識調査

2013年07月28日

公益社団法人 広島県理学療法士会

講演

理学療法士のための医療政策論

2013年09月13日

公益社団法人 日本理学療法士協会

講演

失敗しない社会人生活の送り方(数字力で目標を設定する)

2014年02月24日

公益社団法人 日本理学療法士協会

講演

地域包括ケアシステム概論

2014年03月08日

公益社団法人 日本理学療法士協会

講演

地域包括ケアシステム導入にあたっての広島県戦略

2014年04月20日

公益社団法人 日本理学療法士協会

講演

地域包括ケアシステム概論

2014年05月24日

公益社団法人 広島県理学療法士会

講演

災害リハビリ研修会

2014年07月12日

公益社団法人 日本理学療法士協会

講演

地域包括ケアシステム概論

2014年07月19日

公益社団法人 広島県理学療法士会

講演

「なぜ、今地域包括ケアシステムなのか」

2014年07月27日

公益社団法人 広島県理学療法士会

講演

理学療法士のための医療政策論

2014年08月02日

公益社団法人 広島県理学療法士会

講演

「なぜ、今包括ケアシステムなのか」

2014年10月13日

公益社団法人 神奈川県理学療法士会

講演

大規模災害リハ支援関連団体協議会の取り組みについて

2014年11月06日

リハビリテーション・ケア合同研究大会 長崎2014

講演

今後の災害リハ支援チームの育成とJRATの組織化と課題

2014年11月15日

第4回 JIMTEF研修会

講演

リハビリ専門職による広島土砂災害に対する取り組み

2014年11月22日

公益社団法人 三重県理学療法士会

講演

災害リハビリテーションについて

2014年12月21日

全国災害リハ・コーディネーター連携推進員会・研修会

講演

リハビリ専門職による広島土砂災害に対する取り組み

2015年02月27日

第20回 日本集団災害医学会

講演

土砂災害に備えて(リハビリの視点から)

2015年06月07日

第60回 日本理学療法士学術大会

司会

教育講演 医療情報の管理と活用

2015年08月22日

第1回 JRAT広島研修会

講演

災害時にリハビリ専門職ができること

2015年09月11日

第8回 理学療法リーダー研修会

講演

失敗しない社会人生活の送り方(数字力で目標を設定する)

2015年09月19日

日本理学療法学生協会中国支部

講演

地域包括ケアシステム概論

2015年11月22日

公益社団法人 広島県理学療法士会

講演

将来に向けた日本理学療法士協会の取り組み

2016年03月12日

公益社団法人 広島県理学療法士会

講演

組織力を高める

2016年08月28日

第2回 JRAT広島研修会

講演

災害時にリハビリ専門職ができること

2016年09月10日

日本理学療法学生協会

講演

災害理学療法

2016年09月28日

公益社団法人 広島県理学療法士会

講演

医療政策論(参議院選挙から見えたこと)

2016年10月31日

日本身体障害者補助犬学会「第9回学術大会」

講演

2020年に向けて日本理学療法士協会としての取り組み

2017年02月14日

第22回 日本集団災害医学会

発表

国際医療技術財団における災害医療研修

2017年09月08日

第10回 理学療法リーダー研修会

講演

失敗しない社会人生活の送り方(数字力で目標を設定する)

2017年10月21日

リハビリテーション・ケア合同研究大会 久留米2017

座長

病棟 組織運営4

2017年10月29日

公益社団法人 広島県理学療法士会

司会

医療政策研修会

2018年05月26日

第53回 日本理学療法学術研修大会

講演

平時の災害理学療法

2018年09月07日

第12回 理学療法リーダー研修会

講演

失敗しない社会人生活の送り方(組織に必要な「数字」とは)

2018年09月15日

広島県理学療法士会 役員勉強会

講演

組織に必要な目的と目標の管理

2018年09月23日

JIMTE災害医療研修会(ベーシック)

講演

災害医療の実際 熊本地震~西日本豪雨災害、北海道地震

2019年05月30日

広島県理学療法士連盟

講演

理学療法と医療政策

2019年06月01日

第43回 青森県理学療法士会学会

講演

東京2020オリンピック・パラリンピック大会の理学療法士の関わり

2019年06月02日

第23回 福井県理学療法学術大会

講演

オリンピック・パラリンピックにおける理学療法士の体制

2020年02月16日

第38回 地域リハビリテーション・セミナーin広島

講演

障がい者スポーツと理学療法士の関わり

2021年02月07日

第60回 近畿理学療法学術大会

講演

スポーツ領域に理学療法士が関わる意義

2021年07月22日

日本理学療法士連盟

講演(動画)

「障害スポーツ」に理学療法士が関わる意義~10年後を見据えた提案~

 
3998092_m.jpg

ホーム > 代表挨拶